*3歳年上の夫と4歳のむすこと暮らしている、コーヒーと本が好きな主婦です*


by tantamago

一輪の花

a0117937_197658.jpg
今日思わず夕刊を手に取り
止まってしまったのはこの記事でした。

「軍政に憎しみはない」

語るこの方の言葉には
どれだけの重みがあり
どれだけの想いが込められているのだろうと
何度も何度も読み返してしまいました。

夫と再会することなく死別し
子ども達とも会えなくなり
それでも一輪の花を髪に飾り
平和的解決を訴え続け・・・

国外退去を条件に
自由になることも可能だったのに
それを選択しなかった。

この方の背負っているものの重さに
読みながら胸が締め付けられました。

いつも髪に飾っているこの花は
かつて夫と
誕生日に互いに贈り合った花なのだそうです。

憎しみからは憎しみしか生まれない。
そう教えていただいたような気がします。

アウンサンスーチーさんの笑顔が
どうかミャンマーに平和をもたらしますようにと
彼女の失ったものや年月の大きさを思うと
願わずにはいられませんでした。

[PR]
by tantamago | 2010-11-15 19:17 | *そのた*